« あさ坊のぶらりハマ歩き(40) 3月3日(日) 横浜のガイドさん | トップページ | 鎌倉ボランティアガイド(34) 3月5日(火) 東日本大震災追悼行事 »

2013年3月 4日 (月)

あさちゃんの鎌倉日記(128) 3月4日(月) FMかまくら出演

北海道で暴風雪による犠牲者が相次いでいます。普段は道内でも比較的雪の少ない、オホーツク沿岸の道東地方。娘を抱きかかえて自らは命を落とした父。母と3人の子どもが雪に埋もれた車の中で亡くなった痛ましい話などには、涙が出ます。

あさちゃんも北海道で暮らしたことはありますが、これほど恐ろしい吹雪は経験していません。札幌等の都会で暮らしていた為でもありますが、「ホワイトアウト」と言う現象は目の前が真っ白になる上に超低温の世界ですから、危険極まりないものなんでしょう。

今日は鎌倉のFMスタジオに出かけました。北海道と違って、まだまだ寒さが残ってはいるものの穏かな鎌倉です。いつものように、この季節の行事やイベントについて紹介させていただきました。3月は寺社での定例の行事が少ない時期です。

その中で、寺社を会場として行なわれるのが、東日本大震災の一連の追悼行事。今年も長谷寺・建長寺・雪の下カトリック教会等で、宗派を超えた復興祈願の祭事が執り行われます。あの忌まわしい大災害からまる2年。

風化させるなの声がありますが、福島は現在進行形でまだ続いていますし、岩手・宮城の復興も遅れているようです。更に、我々にもいつ、なんどき襲いかかってくるかわからないと言う恐怖もあります。しかし、ともかく今月は犠牲者を静かに悼む、鎮魂の月になることでしょう。

パーソナリティのAさんが急遽お休みされた為、今日はYさんと2人だけでのおしゃべりになりました。梅に続いて、すぐ桜の季節。そして4月には恒例の「鎌倉まつり」も始まります。

ようやく、鎌倉の春は近づいてきたようです。

« あさ坊のぶらりハマ歩き(40) 3月3日(日) 横浜のガイドさん | トップページ | 鎌倉ボランティアガイド(34) 3月5日(火) 東日本大震災追悼行事 »

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/50017024

この記事へのトラックバック一覧です: あさちゃんの鎌倉日記(128) 3月4日(月) FMかまくら出演:

« あさ坊のぶらりハマ歩き(40) 3月3日(日) 横浜のガイドさん | トップページ | 鎌倉ボランティアガイド(34) 3月5日(火) 東日本大震災追悼行事 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31