« あさ彦の爺(じじ)放談(28) 6月8日(土) 増える無縁仏の話 | トップページ | あさ坊のぶらりハマ歩き(46) 6月10日(月) 三渓園重文公開 »

2013年6月11日 (火)

あさ爺の鎌倉観光ガイド(133) 6月9日(日) 草津町からの団体様

人力車有風亭の青木氏からのご依頼で、群馬県草津町のお客さま16名をガイドしました。姉妹都市である葉山町との親善バレーボール大会の交流試合に出られた選手や関係者の方々です。青木氏は夏場草津で営業されておられますので、鎌倉と同じくらい草津でも有名人なのです。

もう今回で37回目だそうですから、歴史ある親善交流が続いていることになります。葉山は御用邸のある町としても有名ですし、草津は全国一の湯量を誇る草津温泉をはじめとして、多くのいで湯が湧く温泉リゾート地としてあまりにも有名です。

また、草津温泉では毎年夏に国際音楽祭が開かれ、皇后さまが自らピアノ演奏をされておられますから、皇室にとっても両町は所縁の深い町と言えます。その町から見えられた若い方を中心とするお客さまです。

交流行事も終えられて、皆さんリラックスしておられます。若宮大路に面したイタリアンレストランの「リッチヨーネ」でお昼を済まされた後に、まず鶴岡八幡宮を参拝します。舞殿では八幡宮の神事が行なわれています。本来なら、6月の花嫁が大勢誕生する筈の大安の日曜日、結婚式で舞殿は大忙しだと思いましたが、神社の行事の為、今日ばかりは1件の予約もとってないそうです。道理で普段なら婚礼の仕事で忙しい青木さんも、八幡宮では草津のお客さまをつきっきりでサポートしておられます。

当初の予定では八幡宮と小町通りのご案内のみでした。しかし、予定が変更となり、混雑のひどい小町通りでのお買い物は避けて、急遽鎌倉大仏の観光が加わりました。あさ爺も貸切バスに乗り込み、バスガイドに変身です。

心配だった駐車場にも運良く入れました。5・6月は平日よりも日曜日の方が小中学生の団体バスが少ない為、いいこともあるわけです。大仏を観光され、近くのお店で土産物もお買いになられて、皆さん満ち足りた表情で草津に帰って行かれました。

八幡宮から大仏までの道路は、渋滞のためいつもの3倍近い時間がかかりました。アジサイの鎌倉は、今が混雑のピークです。

« あさ彦の爺(じじ)放談(28) 6月8日(土) 増える無縁仏の話 | トップページ | あさ坊のぶらりハマ歩き(46) 6月10日(月) 三渓園重文公開 »

団体・グループガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/51998414

この記事へのトラックバック一覧です: あさ爺の鎌倉観光ガイド(133) 6月9日(日) 草津町からの団体様:

« あさ彦の爺(じじ)放談(28) 6月8日(土) 増える無縁仏の話 | トップページ | あさ坊のぶらりハマ歩き(46) 6月10日(月) 三渓園重文公開 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31