« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(153) 12月17日(火) 鎌倉七福神 | トップページ | あさ坊のぶらりハマ歩き(58) 12月21日(土) Xmas & Birthday »

2013年12月20日 (金)

あさ彦の爺(じじ)放談(46) 12月20日(金) 都知事の辞職

普段、余りテレビのニュースを見ないあさ彦、昨日は猪瀬都知事の辞職記者会見の中継を見させていただきました。400万を超える票を集めて当選し、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの誘致に成功して、まもなくの追い込まれ辞職・・・。

天国と地獄を味わった彼の会見を、複雑な気持ちで眺めていました。1年前の都知事選挙で史上最多の得票で他を寄せ付けずに圧勝した時、あさ彦はナゼか違和感を覚えたものです。人それぞれの考えですから仕方ないですが、リベラル派や良識派の候補がマッタク太刀打ちもできない惨敗とは、一体ナンダロ~と思いましたね。

猪瀬さんはノンフィクション作家として、いい作品を出していただけに、惜しいことだと思います。ナンデモ、報道によると政治好きで権力志向の強い男なんだそうだ。そう言えばそんな感じだったなあ・・・と。

辞めてゆく人に追い打ちをかける気はないけれど、最後の最後まで言い訳じみた弁解はイタダケナイ。彼の辞書に「素直に謝る、謝罪する」の言葉はなかったのでしょう。よくそんな辞書を横に置いて、作家稼業が勤まるなあと呆れます。

都議会は百条委員会の設置を見送ると言う。もう、目的は果たしたと言うことらしい。事件の真相を究明すべき地方議会の姿は吹っ飛んでしまった感じ。あとは市民団体の告発を受けた東京地検が捜査に乗り出すと言う。猪瀬知事にしてみたら、辞職で事終われりとはならないわけです。自分で傷口を広げてしまったようです。

みのもんた、猪瀬直樹と言う時代の寵児だった二人。今年、相次いで失脚したのは偶然でしょうか? 共にテレビカメラの前で舌鋒鋭く、相手を論破・攻撃していました。天国におられる奥さん方には見て欲しくない光景ですね。

メディアはもう手のひらを返したように、興味は都知事選挙の候補者に移っています。もしかしたら、オリンピック反対の候補者が現れるかもしれません。今日の朝刊には、首都直下型地震による被害想定が1面に出ていました。

オリンピックも大事だが、地震対策は7年後から始めればいい問題ではないように思いますが・・・。

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(153) 12月17日(火) 鎌倉七福神 | トップページ | あさ坊のぶらりハマ歩き(58) 12月21日(土) Xmas & Birthday »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/54324723

この記事へのトラックバック一覧です: あさ彦の爺(じじ)放談(46) 12月20日(金) 都知事の辞職:

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(153) 12月17日(火) 鎌倉七福神 | トップページ | あさ坊のぶらりハマ歩き(58) 12月21日(土) Xmas & Birthday »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30