« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(213) 10月24日(金) 江の島当日案内 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(215) 10月28日(火) 募集本番 »

2014年12月 8日 (月)

あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(214) 10月25日(土) 大磯研修

ガイド研修で大磯へ出かけました。駅からほど近い「ふれあい広場」に集合。旧三島通庸(みちつね)邸跡・旧高橋誠一郎邸を廻ります。前者は明治時代の政治家であり、後者は大正期にかけて活躍した経済学者。旧佐佐木信綱邸跡は歌人。

特に案内板もありませんので、地元ガイドさんの案内がなければわかりません。加藤高明、高田保、安田靭彦、樺山資紀、ブライス、寺内正毅、木戸幸一、伊藤博文、西園寺公望と続きますが、あさ爺も名前は聞いたことがありますが、生前の業績となると正確にはわからない人も多い。大磯検定なるものがあれば、初級で落第しそうです。

さほどかように大磯には多くの著名人が住んでいたそうです。しかし、明治・大正の元勲や政治家はもう歴史上の人物ですから、若い人たちはモチロンのこと、我々高齢者でも馴染みが薄くなっています。観光資源として生かすには課題もありそうです。

最後は旧吉田茂邸跡。サスガにこの方はわかります。あさ爺が物ごころついてから中学生の頃まで、ナンダカずっと総理をやっていたような記憶があります。その邸宅はアルジを失った後に不審火により全焼。今は一部焼け残った建物と庭園があり、庭園は整備が完了して一般公開されています。春から初夏にかけては美しい花も見られそうで、これはマチガイナク大磯の名所になると期待できます。

あさ爺の住んでる町からわずか3つ目の駅でありながら、年に一度出かければいい方。東京や横浜、鎌倉とは反対方向なので、ちょっとした小さな旅感覚の大磯でした。

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(213) 10月24日(金) 江の島当日案内 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(215) 10月28日(火) 募集本番 »

講座・座学・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/58210890

この記事へのトラックバック一覧です: あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(214) 10月25日(土) 大磯研修:

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(213) 10月24日(金) 江の島当日案内 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(215) 10月28日(火) 募集本番 »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31