« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(258) 6月9日(火) 文京区実習 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(260) 6月16日(火) あじさい本番 »

2015年7月24日 (金)

あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(259) 6月15日(月) アジサイ穴場巡り

ガイド仲間11人で鎌倉の紫陽花穴場巡りをしました。扇ヶ谷(おうぎがやつ)のお寺さんを廻ります。今日のガイドは同期のI氏。鎌倉検定2級保持者でもあります。

壽福寺では仏殿を外から参拝して、裏の墓地に向かいます。途中、アジサイが華やかな色合いで迎えてくれました。参道はなかなかしっとりとした風情があるのですが、ここで新郎新婦が撮影会?をやっています。カメラマンの他にはメークの人達しかいませんので、婚活情報誌によるモデルを使っての撮影会かと思いました。

今まででも何度か騙された?苦い??経験がありましたから。しかし、今回は正真正銘の花嫁花婿さんでした。証言してくれたのは、門前で待機していた人力車の青木さん。今、結婚式に先立ってこのようなプロによる撮影がはやっているのだそうです。鎌倉のひなびた寺社で、一生一度?の記念写真と云うのはなかなかステキなアイディアです。

英勝寺に入りました。紫陽花に加えていろんな花が咲いていて、鎌倉唯一の尼寺らしい華やいだ雰囲気を漂わせています。ここは竹林もスバラシイ。さきほどの花嫁さんたちがここにもやってきて山門や仏殿を背景に、何枚も写真を撮っています。

さっきは疑っていて声をかけなかったのですが、青木さんの説明を受けたことで安心してお祝いの言葉をみんなでかけさせていただきました。嬉しそうに「ありがとうございます!」と元気に返事が返ってきます。以前のように恥ずかしそうにうつむき加減で、小さな声でモジモジと応えるうぶなお嫁さんはもうホトンドいません。

海蔵寺は花の寺。英勝寺以上にいろんな種類の花が見られます。むしろアジサイは少数派のようです。岩船地蔵堂、薬王寺、相馬師常墓(被葬者が特定できる数少ないやぐらの一つ)、浄光明寺と廻り最後はその奥にひっそりと佇む妙伝寺に入りました。紫陽花のホントの穴場です。訪れる人はホトンドいません。

お昼は「将元(まさもと)」の家庭料理です。暑い一日でしたから、やはりビールが欠かせません。ネットで調べたら、今日の長谷寺は40分~1時間待ちとのこと。鎌倉では6月が観光客で最も混む時期。平日でも空いていることはありません。

扇ヶ谷のお寺さんはどこもスムーズに入れた穴場探しでしたが、サスガにこの昼食場所では約20分待たされることになりました。

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(258) 6月9日(火) 文京区実習 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(260) 6月16日(火) あじさい本番 »

講座・座学・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/60872664

この記事へのトラックバック一覧です: あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(259) 6月15日(月) アジサイ穴場巡り:

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(258) 6月9日(火) 文京区実習 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(260) 6月16日(火) あじさい本番 »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31