« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(280) 6月6日(月) ガイドに明け暮れる | トップページ | asataroおでかけ日記(152) 6月8日(水) 西国巡礼の旅 »

2016年6月15日 (水)

asajiroの湘南日記(135) 6月7日(火) アジサイ見頃

紫陽花が見頃になった。アジサイに限らず、今年はどの花も例年より開花が早い気がする。しばらくご無沙汰していたasajiroの最近の不審な行動の告白です。

4月17日、今朝未明に再び熊本で震度7、マグニチュード7・3の大地震。気象庁は今回が本震で先日のは前震と発表。後付けもいいところ。でも、地震の予知は不可能なんだな。今の緊急地震速報だって、実際には避難も間に合わない代物。

28日、藤澤宿交流館の内覧会に出席。宿場町兼門前町の拠点になりそうだ。街並みには昔の面影が少ないのが残念。

29日、ゴールデンウイークがスタートするが、asajiroは藤沢市内で日雇い仕事。5日も市内善行の現場へ。10日は逗子の小坪にある現場でいずれも日雇い仕事。

12日はクラブの例会に出席。話題の映画「ロクヨン」を観る。前宣伝の割に内容は・・・。主演級の役者を動員しているので、莫大な経費がかかってるんだろう。大勢入場して貰わねばならない事情ありとみた。

15日、藤沢市の藤が岡での日雇いの仕事。17日は歯医者で治療。19日、再び藤が岡の現場へ。31日も同じ現場での仕事。

この日、夕闇が迫ってからホタル見物に出かける。久しぶりに蛍の乱舞を見た。子供の頃は当たり前にホタルと戯れていたのだが、今はボランティア団体が蛍の保護育成に努めてくれている。

6月3日、駒ヶ岳の山麓で親からしつけと称して置き去りにされていた男の子がナント6日ぶりに無事発見、保護された。これはとてつもなく明るいニュース。本当に良かった。それにしても、捜索のやり方の検証はきちんとされるのだろうか?男の子はひたすら山道を歩き続けたと云うではないか。結果論だが、その先にある演習場がノーマークと云うのは解せない。結果良ければすべて良しで済ませられるものではない気がする。捜索隊の皆さんに対してではない。捜索本部の指揮官に対してである。両親については、非難することはたやすいが、こんな取り返しのつかないことになるとは想像もできなかったであろうから、今はただ祝福してあげるのみ。それにしても大和君はエライ。

今日7日も雨のち曇りの一日だった。まだまだホタルの乱舞が見られるかもしれない。

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(280) 6月6日(月) ガイドに明け暮れる | トップページ | asataroおでかけ日記(152) 6月8日(水) 西国巡礼の旅 »

湘南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/66038984

この記事へのトラックバック一覧です: asajiroの湘南日記(135) 6月7日(火) アジサイ見頃:

« あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(280) 6月6日(月) ガイドに明け暮れる | トップページ | asataroおでかけ日記(152) 6月8日(水) 西国巡礼の旅 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31