« あさちゃんの鎌倉日記(185-1018) 2月7日(火) やぐら探訪 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(291-1020) 2月14日(火) モノレール沿線 »

2017年2月23日 (木)

asajiroの湘南日記(145-1019) 2月8日(水) 自転車、奇跡の生還

今日も藤沢市内湘南台の現場での仕事を終えたところで、カミさんからメールが飛び込んだ。メールの音がいつもに比べ、弾んでいるように聞こえたのは気のせいか? 

あの不憫な自転車が戻って来ると云う。交番から電話があったそうだ。すっかり諦めて新しい自転車を買ったばかりである。しかし、愛着のある自転車だからやはり嬉しいし、ニッポン警察の底力を知ることとなった。

ほどなくして被害届を受け付けてくれたお巡りさんが、運んできてくれた。覚悟はしていたが、ほとんど壊されてはいなかった。しかし、防犯登録票は剝ぎ取られ、自転車に直接書いていた住所と名前は削り取られていた。衝動的と云うより、これは悪意の所業だろう。

発見されたのは約1キロ離れた所にある公園だったそうだ。そこは捜索の網から漏れていた。自転車が長く放置されているのを怪しんだ住民の方が通報してくださったのだ。かくして45日ぶりに持ち主のところへ戻ってきてくれた。これは奇跡の生還と云っても過言ではない。

かくして、老夫婦がそれぞれの自転車を走らせて、颯爽と風をきってサイクリングする日も近いだろう。いや、それは無理な話か・・・。

« あさちゃんの鎌倉日記(185-1018) 2月7日(火) やぐら探訪 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(291-1020) 2月14日(火) モノレール沿線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/69704445

この記事へのトラックバック一覧です: asajiroの湘南日記(145-1019) 2月8日(水) 自転車、奇跡の生還:

« あさちゃんの鎌倉日記(185-1018) 2月7日(火) やぐら探訪 | トップページ | あさ爺の湘南・鎌倉ガイド(291-1020) 2月14日(火) モノレール沿線 »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31