« あさちゃんの鎌倉日記(481) 4月3日(月) 今年もルーマニアから | トップページ | あさ爺の徒然日記(554) 4月14日(金) 桜を求めて »

2017年4月19日 (水)

あさちゃんの鎌倉日記(482) 4月8日(土) 花祭り&甘茶

4月4日(火)、EFGの研修で逗子から鎌倉へ向かう。あさちゃん自身が講師役となって、桜を求めて逗子開成学園の歌碑、海中に立つ不如帰の碑、浪子不動からハイキングコースを登って披露山公園へ。展望台から湘南随一の絶景を見て庭園住宅を通り大崎公園へ。

ここから漁師町を抜けて小坪漁港へ降りる。逗子マリーナの横から和賀江嶋を見ながら材木座の光明寺に入った。希望者は山門特別公開で更に研鑽を積み、鎌倉駅前で食事会。14名が参加。桜は5~7分咲きで満開とはゆかず。でも好天のハイキングとなった。この後、新橋で学生寮時代の仲間と3人で会食。

4月5日(水)、6日(木)と2日続きで由比ガ浜の現場での仕事が入る。

4月8日(土)、鎌倉シリーズの3日目のガイド。又、雨になってしまった。関東各地からお見えのお客さまにはお気の毒で仕方がないのだが、鎌倉は雨が降ると観光客が半減するので、静かなお寺歩きが出来るのがせめてもの慰めであろうか。

特に今日ばかりはお寺さんにとってはお釈迦様の誕生日。花祭りで普段は公開されていない本堂拝観が出来たり、甘茶のお接待があったりで皆さんもラッキーと喜ばれる。

更に旧華頂宮邸の建物内部の見学も出来て、シリーズ第1回の最終日を飾ることができた。初日、2日目も桜がほとんど見られなかったが、今日は漸く7分咲きと云ったところで、ナントか鎌倉のサクラをご覧いただくことができた。15名の参加者だった。

あいにくの雨ではあったが、八幡宮の舞殿では今日も結婚式が行われていた。来賓の祝辞は多分「雨降って地固まる」で決まりでしょうな?

« あさちゃんの鎌倉日記(481) 4月3日(月) 今年もルーマニアから | トップページ | あさ爺の徒然日記(554) 4月14日(金) 桜を求めて »

団体・グループガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/70311472

この記事へのトラックバック一覧です: あさちゃんの鎌倉日記(482) 4月8日(土) 花祭り&甘茶:

« あさちゃんの鎌倉日記(481) 4月3日(月) 今年もルーマニアから | トップページ | あさ爺の徒然日記(554) 4月14日(金) 桜を求めて »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31