« あさちゃんの鎌倉日記(527) 5月24日(木) 大人の遠足 | トップページ | あさ爺の徒然日記(884) 5月26日(土) 日大アメフト事件 »

2018年5月30日 (水)

あさちゃんの鎌倉日記(528) 5月25日(金) 光則寺のあじさい

2日続きの鎌倉歩き。今日はEFGの実習で鎌倉文学館、光則寺、長谷寺を廻る。紫陽花のシーズンを迎えて、長谷は混雑している。文学館は「ばらフェスティバル」期間中と云うこともあって団体客でごった返していた。ここでは常設展をほとんどパスして階下の特別展を中心に見学。来月中旬の本番でもそのつもりでいる。

光則寺ではお寺さんの解説で、アジサイを中心とした境内の山野草に見入る。とりわけ混同しそうなガクアジサイと山あじさいの違いについて学んだが、結構難しい。菖蒲の区別もガイド泣かせだが、紫陽花も園芸品種が殆どとあって、「素人」のガイドが訳知り顔で喋るとボロが出そうだ。大山(ダイセン)や伊予、土佐等の品種が多い理由も初めて知った。四国出身のあさちゃんも知らなかったことでこれは勉強になった。光則寺は別名「かいどう寺」としても知られている。その海棠は痛々しいほどにやせ細っている。手を尽くして治療を続けているとのこと。長谷寺は相変わらずの混雑ぶり。来月に入れば、あじさい散策路は入場制限される。近くの成就院のあじさいが消えてから、更に混雑に拍車がかかったようだ。鎌倉はアジサイ一色の季節を迎えようとしている。

« あさちゃんの鎌倉日記(527) 5月24日(木) 大人の遠足 | トップページ | あさ爺の徒然日記(884) 5月26日(土) 日大アメフト事件 »

講座・座学・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/73588552

この記事へのトラックバック一覧です: あさちゃんの鎌倉日記(528) 5月25日(金) 光則寺のあじさい:

« あさちゃんの鎌倉日記(527) 5月24日(木) 大人の遠足 | トップページ | あさ爺の徒然日記(884) 5月26日(土) 日大アメフト事件 »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31