« あさちゃんの鎌倉日記(529) 5月29日(火) 明月院ブルー | トップページ | あさ爺の徒然日記(888) 5月31日(木) 野毛でI君を偲ぶ »

2018年6月 3日 (日)

あさ爺の徒然日記(887) 5月30日(水) ヤクルト化粧品工場見学

実習で藤沢市内にあるヤクルト化粧品工場の見学に出かけた。あさ爺自身としては2度目の訪問。本番は2回設定されているが、両日とも既に満員御礼で締め切られている。相変わらずの人気だ。市内にはいすゞ自動車、メルシャン、武田薬品等の工場や研究所があるが、工場見学に力を入れてくれているのはここだけ。訪問販売が主体の化粧品なので、工場も決して大規模なものではない。それでも清潔な製造部門での機械化された作業をガラス越しに興味深く拝見。製品を使った即席の講習会もあり、爺さん婆さんたちも差別なく美に挑戦することになる。

工場を出た後は、長久保公園都市緑化植物園、引地川緑道、鵠沼運動公園(通称・八部(はっぺ)公園)と歩き、浄土宗寺院の本真寺で解散。ここでは藤沢が生んだクリスチャン画家長谷川路可の作品にも触れる。路可の名は洗礼名ルカに因み、彼自身、1967年(昭和42)教皇パウロⅥ世に拝謁後、ローマで倒れ帰天した。このお寺との縁は実母の墓があることによる。鵠沼文士の定宿「東屋」との関係がある方々でもあり、ガイドの定番コースにもなっている。

« あさちゃんの鎌倉日記(529) 5月29日(火) 明月院ブルー | トップページ | あさ爺の徒然日記(888) 5月31日(木) 野毛でI君を偲ぶ »

講座・座学・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/73611967

この記事へのトラックバック一覧です: あさ爺の徒然日記(887) 5月30日(水) ヤクルト化粧品工場見学:

« あさちゃんの鎌倉日記(529) 5月29日(火) 明月院ブルー | トップページ | あさ爺の徒然日記(888) 5月31日(木) 野毛でI君を偲ぶ »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31