« あさ爺の徒然日記(899) 6月12日(火) 羊と鋼の森 | トップページ | あさ爺の徒然日記(900) 6月14日(木) ネット殺人 »

2018年6月16日 (土)

あさちゃんの鎌倉日記(531) 6月13日(水) 一条恵観山荘

EFGの実習で、藤沢の鵠沼から片瀬を廻り、更に江ノ電を乗り継いで極楽寺から最後は鶴岡八幡宮へと廻る。梅雨の中休みで雨には降られなかったが、本番でもと云うわけにはゆくまい。小町で反省会を行った後に、みんなと別れバスで浄明寺へ向かった。28日に予定している私的な勉強会での食事場所を探す為だが、それというのもアテにしていたレストランが休業している為。元々、少ない場所だ。心当たりを数軒訪ね歩いたが、結局、この辺りでは適当な店が見当たらなかった。その日が定休日だったり、他の予約と重なったりでうまく合わなかった。

その途中で、以前から気になっていた一条恵観(いちじょうえかん)山荘が公開されていたので、迷わず飛び込む。江戸初期の公卿一条恵観の京都西賀茂の別邸を戦後に鎌倉へ移築したものだ。茶道宗徧流の財団が管理保存していて、ちょうど1年前の6月に公開されたもの。国指定重文でもある。公開は庭園部分のみだが、滑川に面して緑が美しい。紅葉もキレイだろう。拝観料は500円。結局、勉強会のランチは駅前の行きつけの店にお願いした。

« あさ爺の徒然日記(899) 6月12日(火) 羊と鋼の森 | トップページ | あさ爺の徒然日記(900) 6月14日(木) ネット殺人 »

講座・座学・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/73693696

この記事へのトラックバック一覧です: あさちゃんの鎌倉日記(531) 6月13日(水) 一条恵観山荘:

« あさ爺の徒然日記(899) 6月12日(火) 羊と鋼の森 | トップページ | あさ爺の徒然日記(900) 6月14日(木) ネット殺人 »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31