« あさ爺の徒然日記(972) 11月12日(月) 前途多難の横綱 | トップページ | あさちゃんの鎌倉日記(547) 11月25日(日) 晩秋の扇ガ谷 »

2018年11月15日 (木)

あさちゃんの鎌倉日記(546) 11月15日(木) 藤沢遠藤をガイド

雲一つない快晴の下、藤沢市の北部に位置する遠藤地域を、EFGの募集案内本番で廻った。澄み切った青空で富士山が至る所で良く見え、お客さまはそれだけでも満足された。この地区には果樹園が多く、今は柿の最盛期。柿の直売所にも立ち寄り、大勢のお客さまが買い求められた。この果樹園は2年連続で藤沢市の共進会で優等賞を獲得されたIさんが手塩にかけて育て上げたもの。また、藤沢マイスターの茶師Sさんのお店で美味しいお茶の淹れ方のデモンストレーションも。これら産直ショッピングはその前に古刹の寶泉寺や御嶽神社を回った後の、云わばプラスアルファ。リーダーを務めたのはクラブの大型新人と期待されるF嬢。更にガイドデビューされたM姫、野鳥専門家で観察会以外ではこれも初ガイドとなったK氏等、いずれも若手が中心に企画から本番までをこなされた。F嬢は晴れ女として仲間内では全幅の信頼を得ているが、今日も見事なお天気を実現させた。偶然なのか、必然なのか・・・。不思議にこういった事例はあるものだ。最後は慶応大学SFC構内の南京ハゼの紅葉を愛でる。我々にも楽しいガイドとなった。

« あさ爺の徒然日記(972) 11月12日(月) 前途多難の横綱 | トップページ | あさちゃんの鎌倉日記(547) 11月25日(日) 晩秋の扇ガ谷 »

団体・グループガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/74603940

この記事へのトラックバック一覧です: あさちゃんの鎌倉日記(546) 11月15日(木) 藤沢遠藤をガイド:

« あさ爺の徒然日記(972) 11月12日(月) 前途多難の横綱 | トップページ | あさちゃんの鎌倉日記(547) 11月25日(日) 晩秋の扇ガ谷 »

無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31