« あさ爺の徒然日記(979) 12月28日(金) パイロットの飲酒 | トップページ | あさ爺の徒然日記(981) 12月30日(日) 野党は自民を見習ったら… »

2018年12月29日 (土)

あさ爺の徒然日記(980) 12月29日(土) エスカレーター考

JR東日本が「正しいエスカレーターの乗り方」の啓発活動を開始した。まことにお節介なことである。阪急梅田駅で始まった現在のエスカレーターの乗り方は、日本人の謙譲の美徳が生み出した「日本文化」そのもの。関西と関東で右左の違いはあるようだが、急ぐ人たちに片側を空ける習慣は、国民が長年に渡って生み出した生活の知恵なのだ。それを事故防止を建前にJR東日本が、この美しいニッポンの習慣を潰そうとしている。まことに遺憾である。今までの駅構内のエスカレーター事故で、JR側の責任を追及したことがあったとは思えない。故障による事故ならともかく、乗客が起こした事故では責任を負ったことはないと思われるのだが。駅では何故か皆急ぐ。発車間際に飛び込むのは女も年寄りも負けてはいない。そんなお急ぎの方の進路をふさぐのは、却って不測の事件を引き起こす恐れがある。イライラしている人が、うしろで舌打ちするだけならともかく、押しのけようとしたらそれこそ大惨事になる。そんな乗客の極限の気持ちを、JRは理解していない。

« あさ爺の徒然日記(979) 12月28日(金) パイロットの飲酒 | トップページ | あさ爺の徒然日記(981) 12月30日(日) 野党は自民を見習ったら… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1396849/74852700

この記事へのトラックバック一覧です: あさ爺の徒然日記(980) 12月29日(土) エスカレーター考:

« あさ爺の徒然日記(979) 12月28日(金) パイロットの飲酒 | トップページ | あさ爺の徒然日記(981) 12月30日(日) 野党は自民を見習ったら… »

無料ブログはココログ
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31