« あさちゃんの鎌倉日記(553) 1月8日(火) 藤沢七福神 | トップページ | あさ爺の徒然日記(986) 1月14日(月) 稀勢の里 »

2019年1月14日 (月)

あさ爺の徒然日記(985) 1月13日(日) 嗚呼、稀勢の里

嗚呼、稀勢の里よ、君を泣く。与謝野晶子の詩が頭に浮かぶ、稀勢の里の初日黒星。横綱になって初日に敗れた場合、100%途中休場と云う実績を残した彼のこと。もう奇跡は起きまい。勇み足でもない堂々たる負け相撲。最後の仕切りで見せた半泣きの表情は痛々しかった。もう、例の怪我は治ってる筈だ。だから誰も(横綱審議委員会も)同情はしてくれなくなった。相撲勘が戻らないと云うのは我々素人にはわからないが、致命的なことなんだろう。名横綱になるのを期待した(多くの相撲フアンも)が、これ以上汚点を残すのはまずいだろう。過去に横綱で一度も優勝できなかった人も何人かいる。大関、横綱で一度づつ優勝した彼はまだ幸運だったと思う。もう、今更日馬富士を恨んでも仕方ない。怪我をしないことも一流の証なのだから。あさ爺は初日の結果で、即引退を決めるのではと思ったが、夜になってもそのニュースは流れていない。明日の逸ノ城は更に難敵だ。今の稀勢の里にとって、楽な相手はもう一人もいない。引き際を大事にして欲しい。

« あさちゃんの鎌倉日記(553) 1月8日(火) 藤沢七福神 | トップページ | あさ爺の徒然日記(986) 1月14日(月) 稀勢の里 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あさ爺の徒然日記(985) 1月13日(日) 嗚呼、稀勢の里:

« あさちゃんの鎌倉日記(553) 1月8日(火) 藤沢七福神 | トップページ | あさ爺の徒然日記(986) 1月14日(月) 稀勢の里 »

無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30