« あさ爺の徒然日記(1590)令和元年7月24日(水)ガソリンの販売規制はできないか? | トップページ | あさ爺の徒然日記(1592)令和元年7月29日(月)大船渡高校の監督判断に疑問 »

2019年7月25日 (木)

あさ爺の徒然日記(1591)令和元年7月25日(木)日韓関係は?

自民党OBで知名度の高いK井氏がテレビで韓国を無礼呼ばわりして批判していた。同じ党の現職のH澤氏も別の番組で吠えていた。いずれもテレビでよく見かける御仁だが、共に品性に欠けるきらいがある。テレビカメラの向こうにいる保守層を意識しての勇ましい発言だろう。偶然かも知れないが、お二人は共に警察官僚OBだ。癖が抜けきらないようだ。さて、その日韓の元の根っこは何だ?日本側は今回の輸出規制とは無関係としているが、例の徴用工問題が発端である。この件がなければ、唐突に輸出規制に踏み切るわけがない。ただ、外務省と経産省がどこまで事前に調整したかは不明。徴用工で政府が直ちに猛反発したのは、モチロン、日韓請求権協定で解決済みだからである。ただ、それ以上に日本有数の巨大企業の資産が抑えられそうになったからではないか?政府与党J党の支持母体である財界のことを心配したからであって、一般国民はカヤの外。つまり、日韓で紛争(戦争?)が勃発した場合、国民は財界とJ党の為に戦うことになる。韓国軍を甘く見ると危険だ。ロシアに対してさえ、警告射撃とは言え実弾360発を放った国である。舞台はWTOの場に持ち込まれた。1年後には「平和の祭典」オリパラが開かれる国としては、違和感が強い。河野太郎大臣も呼びつけた韓国大使の話を遮って、「無礼だ!」と猛抗議したのはカメラを意識したからではないか?ロシアも領空侵犯で日韓から抗議を受けて、目を白黒(白青?)させたのではないか。ま、2度目の東京五輪返上とならないようA総理には冷静に対処して貰わねば…。近衛さんのように文政権を相手とせず…などと啖呵を切らないことだ。外交担当総理の力量が試される。「日韓関係は既にコントロールされている」と世界にアピールを。

« あさ爺の徒然日記(1590)令和元年7月24日(水)ガソリンの販売規制はできないか? | トップページ | あさ爺の徒然日記(1592)令和元年7月29日(月)大船渡高校の監督判断に疑問 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あさ爺の徒然日記(1590)令和元年7月24日(水)ガソリンの販売規制はできないか? | トップページ | あさ爺の徒然日記(1592)令和元年7月29日(月)大船渡高校の監督判断に疑問 »

無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30