« あさ爺の徒然日記(1593)令和元年8月2日(金)近況報告 | トップページ | あさ爺の徒然日記(1595)令和元年8月21日(水)京アニ事件のその後 »

2019年8月13日 (火)

あさ爺の徒然日記(1594)令和元年8月13日(火)池袋事故のその後は?

少し旧聞になるが、池袋の高齢者による暴走事故で犠牲となった若い母親と幼い女の子。この痛ましい事故では何故か加害者がいまだに逮捕されていない。更に、これも不思議なことだがメディアも沈黙しているように見える。警察による説明もない。通産省の元高級官僚というだけでは、警察やマスコミを抑える力があるようには思えない。不思議な話だ。逮捕されなければ、起訴もないだろう。と云うことは罪には問われない???加害者を厳罰にと署名活動を始めた女の子の父親の悲痛な叫びが聞こえる。減刑を求める活動は聞いたことがあるが、このようなケースは初めてだ。これは警察や司法に対する被害者側の痛切な抗議では?お盆休みに入ったばかりの8月10日早朝、新東名で悲惨な多重衝突事故が発生した。追い越し車線で渋滞で止まっているか徐行している乗用車に、わき見運転(居眠り運転?)していたトラックが追突。はずみで前にいた複数の車に玉突き状態となって、女性一人が死亡。6人が重軽傷を負い、新東名高速道路は5時間不通となった。このニュースはテレビの全国ニュースでも報じられたらしいが、あさ爺はご近所の方から教えていただいた。実は我々には衝撃的な事件だった。同じ団地の奥さんだったのだ。奥さんについてはお顔を存じ上げて挨拶する程度だったが、ご主人とは比較的親しい間柄で、この春も長い単身赴任生活を卒業されて、我々飲み仲間と一緒に花見の宴を楽しんだばかりだった。奥さんはまだ50歳代、お盆の里帰りの途中だったと思われる。今、団地はお盆休みで静か。まだ知らない方も多いようだ。因みにトラックの男性運転手は63歳。まだ高齢者とは言えないが、交通事故は突然に襲って来る災難。今度のことも、詳しいことがまだわかっていない状態だ。

« あさ爺の徒然日記(1593)令和元年8月2日(金)近況報告 | トップページ | あさ爺の徒然日記(1595)令和元年8月21日(水)京アニ事件のその後 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あさ爺の徒然日記(1593)令和元年8月2日(金)近況報告 | トップページ | あさ爺の徒然日記(1595)令和元年8月21日(水)京アニ事件のその後 »

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31